【そろそろ潮時か?】滝沢カレン、『モニタリング』で男性の“体形”に言及・・・

32134646

太郎
滝沢さんの発言はスタジオの笑いを誘っていたけど、
一部ネット上では「日本語がヘタとか以前に失礼すぎる」
 
「普通だったら、この男性はキレててもおかしくない」
「最初は変な日本語のキャラでおもしろかったけど、
これはただ不快なだけ」
という声も・・・

 
芸能ライターはこのような意見、実は以前から散見されています。
 
2017年11月に放送されたNHKのドキュメンタリー番組
『プロフェッショナル 仕事の流儀』に出演した際、
 
滝沢は『京都・舞妓スペシャル』のインタビュアーを務め、
帯職人に対して『裏方なのに愉快な人』
 
『裏方ってこともしっかりわきまえて、これからも頑張ってほしい』

と“滝沢節”を炸裂させました。」
呆れるよね・・・
裏方の人に失礼だよ・・・
太郎
「しかし、職人を“裏方”と言い、
上から目線なエールを送った滝沢には、
 
『職人さんに失礼だし、こっちは見てて不愉快だよ!』
『この人は何目線でこんなこと言ってんの?』
 
『少なくとも、滝沢よりは職人さんの方が頑張ってると思います』

といったバッシングが飛び交いました」

って呆れてるんだって・・・

まさにその通りだね・・・
何様のつもりなんだろうね・・・
太郎
そうだよね・・・
NHKもよく採用したよね・・・
もう出禁でしょ・・・
道徳がまったくないからね・・・