結婚拒否された30歳女性が彼氏を殺害し、その肉を使って恐ろしい事を・・・!

800px-Kabsa

出典:https://en.wikipedia.org/wiki/Kabsa#/media/File:Kabsa.jpg

かるあ
モロッコ人の30歳の女性が
とんでもない事件を起こし
話題になっていました。
愛美

なんと
結婚拒否された恋人を殺害し
その肉で、伝統料理ふるまった
というのです。


アラブ首長国連邦(UAE)で、結婚を拒否されたことに腹を立てたモロッコ人の30歳の女が、
恋人の男性を殺害して遺体を切断し、その肉を使って伝統料理「カプサ」を作り、
自宅近くで働いていたパキスタン人の建設作業員らに振る舞う事件があった。

引用元:http://mainichi.jp/articles/20181204/k00/00m/030/072000c

かるあ

これは怖過ぎ!

愛美

近くで働いていた
作業員の人たちは
何も知らずに
人間の肉を
食べさせられた
という事になるんですね。