レーシック手術しない理由は? 手術件数が平成20年45万件→平成26年5万件と激減!

gatag-00009278

かるあ
視力を矯正する事が出来る
レーシック手術。
愛美

手術すれば、
裸眼で生活出来る為
視力が悪い人や
スポーツ選手にとって
夢のような技術です。

レーシック(英語: LASIK)とは角膜屈折矯正手術の一種で、
目の表面の角膜にエキシマレーザーを照射し、
角膜の曲率を変えることにより視力を矯正する手術である。

引用元:https://ja.wikipedia.org/wiki/%e3%ac%e3%bc%e3%b7%e3%83%e3%af


かるあ

しかし、
その手術件数が、
ピークだった2008年から
激減したというのです。

愛美

2008年の45万件から
2014年には5万件にまで
激減したとの事!

かるあ

一体なぜ??

米国や韓国など海外では広く普及し、
国内のスポーツ選手らが手術を受けたことで日本でも一気に広まったが、
患者の角膜炎集団感染などが影響したとみられる。

引用元:https://www.nishinippon.co.jp/sp/nnp/medical/article/278572/