「○○で遅延しています」は痴漢の隠語だった。実際に語られている電車の噂を徹底暴露

gahag-0039608836-1

おばあちゃんが1人の女性が電車に乗る時に

腕をつかみ脱線した電車に乗らせませんでした。

「この電車に乗ってはいけない。すぐに降りなさい。携帯の電源も切りなさい」

こう女性は言われて意味が良くわからず指示に従いました。

すると脱線事故が発生したというアナウンスがホームに流れました。

それで女性はおばあちゃんが忠告した意味を理解しました。

しかし、そのおばあちゃんの姿はホームにありませんでした。


これは新聞にも掲載されました。

2017120605

噓のようですがこのように新聞に掲載されています。

このおばあちゃんが何者なのかは今も究明されていません。