【これは視聴率5%もありえる?】『民衆の敵』、“秘書の自殺”で急展開!?「コメディドラマなのに」「脚本が破綻」と猛批判!!

321654949979797979

太郎
芸能ライターは「これまでのコメディ調が一転、
秘書の自殺というシリアスな展開になったことにより、
ネット上では脚本に対する戸惑いや批判の声が噴出しました。
 
『急展開すぎる! 脚本が破綻してる』
『望月が死んだのは、智子の軽率さが原因』
 
『自分に責任はないと思ってる智子はおかしい』

といった指摘が相次いでしまったんです」

って呆れてるんだって・・・
そりゃそうだよね・・・
脚本家は何を考えてるのかな?
太郎
第6話では河原田が市長の職を辞し、再び市長選に
立候補することで、潔白か否かを市民に委ねる道を選ぶんだって!!
 
一方、河原田と対立する犬崎和久(古田新太)派には、
智子を次の市長に推す動きが起こるみたい!!

ええええええええええええ!?
ますますなんか脚本が凄いよね・・・
太郎
本当だよね・・・
視聴率も急降下しそうだよね・・・
そうだよね・・・
5%ぐらいになりそう・・・