【警察が認めた】合法なのに!パーキングを無料で止めれることが出来る裏技

freee151108199317_TP_V

 (株)エンタメを いいねして
最新情報をGET!






魔神
景気が良くなると言われて、しかし実感は全くありません。500円の弁当には手を出せても600円の弁当は少し躊躇します。この100円の壁は大きいです。同じく、パーキングも100円の差は大きいです。少しでも安い所を求めてしまいますよね。
しかし、今回はそんなパーキングで100円でも安い所を求める労力と時間を解消出来る裏技をご紹介します。
魔神
とある方がパーキングメーターでトラブルが起こりSNSに投稿したことで事実が世間に知られるようになりました。

パーキングメーターとは


4670ff2c787f176a4057d3e0c66ac371
出典先
魔神
これがパーキングメーターです。これは見たことない人はいないでしょうが一応説明しておきます。

パーキングメーター(英語: parking meter)とは、駐車料金を徴収して車両を一定時間駐車する権利を提供する機械。特に地方自治体や道路管理者が設定し、道路交通管理の一環として駐車制度を運用する場合に使用することが多い。Wikipedia



事件が起きた


私は路上のコインパーキング白線内に車を止めて300円支払ってましたが、打ち合わせから抜けられず車には60分以内に戻れませんでした。そして15分超過(合計75分駐車)したところを駐車違反としてステッカーを貼られたのです……
が、そこまでは自分のミスなので駐車違反に関しては納得行っておりますし、反則金も支払うつもりです。Facebook

一方で

私が止めていたコインパーキング駐車スペースの目の前にベンツが止まっており、そちらのベンツは20数分もの間、その白線内へ止めていながら300円を支払ってませんでした。Facebook

私の運転していた車が駐車違反のステッカーを貼られて、その場から駐車監視員の方々が立ち去る姿を目撃したところ、ベンツには駐車違反としてのステッカーが貼られてなかったのです。Facebook






記事が気に入ったら、
ページにいいね!
▼▼▼