人生での初デート行ったら、彼女が「う○こ臭い!サイテー!」と怒って帰ってしまった・・・

mr613d4585353cd4e39255a2f523d0c46a_s

 Majic restaurantを いいねして
最新情報をGET!






愛美
災難としかいいようがないフンだり蹴ったりのお話よ。

俺がまだ大学生だった頃のこと。

俺の出身大学はお坊ちゃん大学と言われてるが
俺自身はお坊ちゃんでもなんでもない、普通の家庭。
当時、彼女いない歴=年齢だった俺が
初デートという大イベントにこぎつけることに成功。

が、困ったことがひとつあった。


仲間たちはみんな自分名義の車を持っている。
デートと言えばドライブがデフォ。
しかし俺は免許は持ってるし田舎に帰れば親の車を乗り回してるので
ペーパーでもなく、ちゃんと運転できる。
が、当時の俺の愛車はSUZUKチョイノリ。

それに同情した友人が車を貸してくれることになった。
ちなみに三菱のRVR。

車さえゲットできればデートは成功したも同然と思ってた。





記事が気に入ったら、
ページにいいね!
▼▼▼