道端に大量の500円玉が落ちていた。俺「ラッキー!臨時収入だ!」→全て遣い切ったら、翌日・・・。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-10-15-40-59

 Majic restaurantを いいねして
最新情報をGET!






かるあ
少し背筋が凍る・・・
そんなお話です。

高校生の頃、道端で金を拾った。

それも10円とか100円ではなく、500円玉を4~50枚ほど。

バッグに入っていたわけではない。

自宅近くの交差点から川沿いの道を通り、
公園に行き着くまで直線にして大体2kmぐらいの範囲の道に、
ところどころ散らばっていたのだ。


貧乏学生だった俺にとって臨時収入といえるこの金は、
まさに渡りに船。

今なら何らかの事件性も考えて、
警察に連絡するのかも知れないが、
当時の俺はそんなに生真面目な学生でもなかったので、
ゲームを買ったり、友達との交友資金に使ったりと、
大切に使わせてもらったわけだ。





記事が気に入ったら、
ページにいいね!
▼▼▼