【スッキリ】性格の悪そうな老人が席を奪おうとする!その時に言った若者の言葉がカッコよかった

freee151108579533_TP_V

 (株)エンタメを いいねして
最新情報をGET!






電車はみんなで利用する所です。マナーを意識して気持ちよく使用するのが当たり前です。
公共の場であってたくさんの人が利用します。
最近だとこんな出来事がありました。
2016-05-15 0.25.38
〈出典先:朝日新聞デジタル
電車のドアが故障してしまい前回の状態で進むということが起きました。

電車の中でトラブルが起きるのは日常茶飯事。今回は席をがめつく譲ってもらおうとした老人に対して若者が言った言葉をご紹介します。


ネットで話題になっています


電車で起こった驚愕の出来事

電車の座席はほぼ埋まり、

車内には立っている人が

ちらほらいる程度。

私の向かい側座席の前には男性1人、

女性2人のハイキング帰りらしい

高齢者が立っていた。

彼らの目の前の座席には若者2人と

50代ぐらいの女性1人が座っている。

若者は2人とも茶髪、

1人はサングラスをしていた。

この人たちに気づいたのは、

この高齢者組の男性が

「最近の若い者は年寄りを

立たせても平気なんだから

ちょっと前は罪悪感からか

寝たふりをしたもんだが、

最近じゃ寝たフリもしないから

ふてぶてしい」

などと、

かなり大きな声で話しているのが

耳に入ってきたからだ。

どうも自分の前にいる若者に

席を譲らせて女性2人を

座らせたかったらしい。

ここまで嫌味っぽく言われると、

まったく関係ない第三者の私だって

ちょっと気分が悪い。

すっかり眠気が覚めてしまった。

反対側にいる私が席を譲れば、

もう1人ぐらい誰か立ってくれるだろうと思って

腰を浮かせかかった瞬間、

サングラスの若者が口を開いた。





記事が気に入ったら、
ページにいいね!
▼▼▼