A「息子の名前は真衣蹴(まいける)!あなたの国でも通用するでしょ」B「私の国にマイケルはいません」A「は?マイケルジャクソンは?」→すると・・・

2117483541_3b06d50bae_z

 Majic restaurantを いいねして
最新情報をGET!






息子に、世界に通用する名前を付けたの!
と豪語するAさん。

息子の名前は真衣蹴(まいける)

それだけなら無害だが、
他の親子の名前を貶めるのでタチが悪かった。


一人一人、親兄弟の名前を聞いては難癖付け、
「将来苦労する、古くさい名前で可哀想」
といった感じ。

気分の良いものではなかったけど、刺激すると面倒くさいし、
当たり障りのない感じでうすーい付き合いをしていた。

そんな中、
外国生まれのお母さんBさんが近所に越してきた。

日本語が達者な方で、すぐに打ち解けた。





記事が気に入ったら、
ページにいいね!
▼▼▼