京都の高校「妊娠中の女子生徒(18)」に体育実技要求で炎上!しかし、その女子生徒にもとんでもない事実が…!

tsj93_iyahon20150208134908_tp_v

 Majic restaurantを いいねして
最新情報をGET!






かるあ
これは少し前の
お話になります。
愛美
今年の夏前の
ニュースですね。
かるあ

京都府立朱雀高校(京都市中京区)
が昨年11月に
妊娠中の3年生の女子生徒(18)に、
休学を勧め、卒業するには、
体育の実技をする事を
求めていた、
というお話です。

愛美
まずは詳細を
見ていきましょう。


妊娠の生徒に卒業にあたって体育実技要求


京都府立朱雀高校(京都市中京区)が昨年11月、
妊娠中の3年生の女子生徒(18)に、休学を勧め、
卒業するには、体育の実技をすることを求めていたことが15日、分かった。

同校によると、昨年8月ごろ、女子生徒の妊娠が発覚。
高校側は11月ごろ、出産準備に専念するため休学するよう勧めた。
その際、妊娠5カ月を過ぎていた女子生徒に、
体育の成績が「1」のため卒業できず、
球技や持久走などの実技の補習が必要となると説明した。



↓ 記事の続きはこちら! ↓



記事が気に入ったら、
ページにいいね!
▼▼▼