これがタッチしていないという判定に!歴史に残る高校野球の誤審に波紋が勃発

S__44482570

 (株)エンタメを いいねして
最新情報をGET!






今、オリンピックで世界中がお祭り騒ぎになっていますね。

オリンピックで騒ぎになっていますが、夏の風物詩の甲子園

オリンピックで少し陰に隠れていますが今年も

熱い戦いが繰り広げられています。

今回は甲子園の歴史に残る様々な

出来事を紹介していきます。


明らかな誤審


これは今年の甲子園で起きた誤審です。

2016年8月13日に行なわれた明徳義塾vs境戦。

7対2で明徳義塾が境に勝利しました。

その試合で誤審が起きました。

1死2、3塁から代打・寺西の遊ゴロで三塁走者が飛び出し、三本間に挟まれました。

その時に誤審が起こりました。

ではご覧下さい。



↓ 記事の続きはこちら! ↓



記事が気に入ったら、
ページにいいね!
▼▼▼