【東日本大震災】川に流され必死になっていると白い踊っている物体を見た

A woman, whose house was washed away, emotionally talks as debris scatter around Shinhamacyo area in Kesennuma, Miyagi, Japan on March 29, 2011after massive earthquake and tsunami hit northern Japan. More than 10,000 were killed and more than 17,000 are still missing by the disaster hit on March 11.
Photo by Kuni Takahashi

 (株)エンタメを いいねして
最新情報をGET!






五年前の地震で、

津波に足を取られてあっと言う間に流された。

漁組から流れてきた発泡スチロールのデカ箱につかまり、

濁流の中をザザーッと流れていると、

津波方向から波乗りするみたいにして白い人らしき物体が


こっちに向かってきているのが見えた。

ジュディオングみたいな服で、

阿波おどりみたいな感じで、

手をひらひらさせている。

流されながら「なんだあれ!?」と





記事が気に入ったら、
ページにいいね!
▼▼▼