【職場の闇】結婚式直前のA子。C子「A子のロッカーの中から異臭が」→開けると中には見知らぬ箱が…

SHI75_getabako20140102_TP_V

 (株)エンタメを いいねして
最新情報をGET!






A男:32歳。中途採用で仕事をバリバリとこなすため、反感を買われることも。

A子:28歳。8年勤めたベテラン。A男と同じタイプだが各部署の人気者。

B男:37歳。A男と同じ課。仕事は基本的にサボるタイプ。A男とは不仲。

C子:36歳。×イチ。愛嬌はあるがどこか暗い。

※ 全員が同じ会社。

 A男とA子は2年の社内恋愛を経て、結婚することになった。


それぞれの課長、社長、役員に挨拶を終えた頃には「A男とA子ついに結婚するらしいよ」

といううわさが流れ始める。

小さな会社ではあるが、人数はそれなり。全員を披露宴に呼ぶわけにも行かないので

各課の職長と、飲み仲間として特に親しい先輩後輩だけを呼ぶことにした。

 とはいえ、A男と同じ課であるB男には一応来るかこないかは聞かなければならないだろう。

ということでB男に問い合わせ。「あー?いかないいかない、俺、金ないもん」という予想通りの回答が来たことに安堵する。



↓ 記事の続きはこちら! ↓



記事が気に入ったら、
ページにいいね!
▼▼▼