「高校辞めて働いて欲しい」水商売へ。母親が亡くなり、通帳を見ると震えが止まらない

215

 (株)エンタメを いいねして
最新情報をGET!






小学校の低学年時に父と母が離婚した。

その後父に会ったのは1度だけで(2年半後)その時

「こちらで暮らさないか」と言われたけど

「お父さんは愛人と暮らすために私達を捨てたのよ」と教えられてた私は

側にいた母にしがみつき泣きながら「お父さん嫌い二度と会いたくない」と断った。


母は私達を学校に送り出した後に仕事に出かけ掛け持ちで

水商売と夜遅くまで働いていた。

貧乏で欲しい物も買ってもらえず弟とふたりで

暖房の無い部屋(危ないから)で母が帰るまで

お腹をすかせて震えていたりと辛かったけど、



↓ 記事の続きはこちら! ↓



記事が気に入ったら、
ページにいいね!
▼▼▼