【最低の脚本・・・】『花のち晴れ』全話平均8.3%!?「音はサイコパス?」「ひどい最終回」と脚本家に批判集中!!

19494194949879

 瓦版 -kawaraban-を いいねして
最新情報をGET!




『花のち晴れ』かなりやばいよね・・・
最終回も1桁だろうね・・・
太郎
本当だよね・・・
その『花のち晴れ』全話平均8.3%で終了したみたいで、
「音はサイコパス?」「ひどい最終回」と脚本家に批判集中なんだって!!
ええええええええええ!?
そんなに酷かったの!?
太郎
杉咲花さんが主演のドラマ『花のち晴れ ~花男 Next Season~』が
6月26日に最終回を迎え、平均視聴率9.5%を記録・・・

 
自己最高の9.6%に迫る数字を記録したのだが、
視聴者からは「本当にしょうもない終わり方だった」など
酷評の声が相次いでいるんだって・・・
あの内容でその視聴率が奇跡だよ・・・
どんな終わり方だったのかな?
太郎
大ヒット漫画『花より男子』の新章となる『花のち晴れ』は、
F4が卒業してから10年後の英徳学園を舞台とした物語!!
 
主人公・江戸川音(杉咲)は英徳学園に通いながら、
ライバル校の桃乃園学院で生徒会長を務める馳天馬(中川大志)と婚約中・・・

 
一方、神楽木晴(King&Prince・平野紫耀)率いる“C5(コレクトファイブ)”は、
落ち目になりつつある英徳学園の輝きを取り戻すため
“庶民狩り”を行っていたんだよね・・・

↓ 記事の続きはこちら ↓



記事が気に入ったら、
ページにいいね!
▼▼▼



スポンサードリンク

スポンサードリンク