「かごめかごめは流産説」ネットで噂されてる日本の童謡の意味がガチで恐い。

lgf01a201411022100

 (株)エンタメを いいねして
最新情報をGET!




めだかの学校


歌詞

メダカの学校は 川のなか 

そっと覗いて みてごらん

そっと覗いて みてごらん 

みんなで おゆうぎ しているよ

三途の川説

三途の川で遊ぶ、

亡くなった子どもたちの様子を

歌ったものだという噂です。

しゃぼん玉


歌詞

シャボン玉飛んだ 屋根まで飛んだ

屋根まで飛んで 壊れて消えた

風、風、吹くな シャボン玉とばそ

作者の野口雨情が、生まれてわずか8日目だった長女の訃報に、

我が子の儚い命をシャボン玉になぞらえて唄ったもの

「うまれてすぐに こわれて消えた」

という辺りに露骨に書かれていることからも分かるだろう。

しゃぼん玉遊びに、

生まれてくることのできなかった子どもへの思いを

託していると言われています。



いかがでしたか?

少し恐い動揺の意味でした。

↓ 記事の続きはこちら! ↓



記事が気に入ったら、
ページにいいね!
▼▼▼