人ゴミの中に、DQN車が『プー!』とクラクション鳴らしながら侵入!DQNは地獄を味わう事に・・・

gahag-0089535148-1

 Majic restaurantを いいねして
最新情報をGET!






かるあ
調子に乗っていると
痛い目に合うという
恐いお話・・・。

花火大会で思い出したちょっと信じられない光景。

大会も無事に終わり、観客が会場から駅へと長蛇の列に。

ところがアクセスがよくないものだから流れが滞る。

酒が入っていたせいもあって、

「まだかー!」

「渋滞の先頭は何やってんだ!」

みたいにあちこちから罵声が飛び交う。



そんな雰囲気で川沿いの土手を大勢がチンタラ歩いていたら、
後ろから「プーー!」っとクラクションが。

見ればすぐにそれと分かるDQNなVIPカーと
DQN3、4人組が乗っていた。

おそらく同じ花火を見ていた者だろう。

この土手沿い、普段はいわゆる裏道。

DQNがそれを知ってて、
いつもの感覚で突入したと思われる。

ところが川沿いの土手は道幅が狭い上に
車道と歩道の境界が不明で、
すでに道路全体に歩行者が溢れていた。

我々の周辺は嫌な顔しながらもとりあえずはよけたが、
その先で地獄が待っていた。



↓ 記事の続きはこちら! ↓



記事が気に入ったら、
ページにいいね!
▼▼▼