NHKが「受信機が無くても受信料払え」と強引な取り立て!「警察を呼ぶ」と言うと逃亡!その動画が話題に!

スクリーンショット 2017-11-14 12.47.11

 Majic restaurantを いいねして
最新情報をGET!




出典:https://www.youtube.com/watch?time_continue=138&v=jiB1AkehoVM

かるあ

何かと話題にあがる
NHKの集金。

愛美
「支払うのは義務だ」
と主張するようなものを
今時一軒一軒訪問して
集金するという事自体
いかがなものかと
思いますが。
かるあ

今回話題となっているのが
NHKの集金代行業者が
未契約者に対して
強引な取り立てを行い、
なんとその一部始終が
YouTubeにアップされ
問題となっている
というものです。

この家主は10月15日の20時頃にインターフォンがなり出てみると
NHKの訪問員だと名乗る人物が立っていた。
その訪問員の強引な受信料取り立てが事細かくブログに掲載されている。

まず放送法の説明をして、「義務だと」サインをさせようとする訪問員。
受信機を持っていたら受信料を払わないと行けないとするも、家主は「受信機は持っていない」と説明。
しかしMac用のモニターがあると言うと、それでも受信料の登録が必要と説明。
もちろんMac用モニターには受信機能はなくテレビを見ることはできない。

家主は「世帯主ではないので」と説明すると訪問員は
「世帯主でなくても登録が必要、住んでる人全員が登録しなくてはいけない」と言い出す。
明日来て下さいと行っても「出来ないの」一点張りで帰ろうとしない訪問員。

家主は最終手段として、「警察に連絡しますね」と言い、
友人が警察に電話をかけようとした途端に訪問員が逃げ出したという。
逃げ出した訪問員を追いかけ名刺だけを入手しグッドスタッフという訪問員だと判明。

引用元:http://gogotsu.com/archives/34584


↓ 記事の続きはこちら! ↓



記事が気に入ったら、
ページにいいね!
▼▼▼



スポンサードリンク

スポンサードリンク