スズメバチに刺され、女性が死亡した事件、現場ではとんでもない事が起きていた!

021sukagamino17103_TP_V

 Majic restaurantを いいねして
最新情報をGET!




かるあ
先月、大変ショッキングな
事件が起きました。
愛美

愛媛県大洲市で
電動車椅子の87歳の女性が、
なんと50分間もの間
大量のスズメバチに襲われ、
約150か所を刺され、
死亡したのです。

スズメバチ(雀蜂、胡蜂)は、ハチ目スズメバチ科に属する昆虫のうち、
スズメバチ亜科(Vespinae)に属するものの総称である。

スズメバチ亜科はハチの中でも比較的大型の種が多く、性質はおおむね攻撃性が高い。
1匹の女王蜂を中心とした大きな社会を形成し、その防衛のために大型動物をも襲撃する。

また凶暴かつ好戦的で積極的に刺してくることも多いことで知られるが、
これは巣を守るためで、何もせずとも襲ってくるように見えるのは、
人間が巣の近くにいることに気付かないためである。

スズメバチ科は4属67種が知られ、
日本にはスズメバチ属7種、クロスズメバチ属5種、ホオナガスズメバチ属4種の合計3属16種が生息する。

スズメバチの刺害による死亡例は熊害や毒蛇の咬害によるそれを上回る。

引用元:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B9%E3%82%BA%E3%83%A1%E3%83%90%E3%83%81

Oosuzumebati
引用元:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B9%E3%82%BA%E3%83%A1%E3%83%90%E3%83%81

かるあ

スズメバチによる死亡者は
毎年20人前後いるそうです。

愛美
熊や蛇の被害より多い
というから衝撃ですね。

↓ 記事の続きはこちら! ↓



記事が気に入ったら、
ページにいいね!
▼▼▼



スポンサードリンク

スポンサードリンク