【なぜそんな小説を書いた!?】セカオワ・Saori、小説『ふたご』は“Fukaseと自分”の物語!?「キモい」「ドン引き」と不評!!

32161949978979

 瓦版 -kawaraban-を いいねして
最新情報をGET!




Saoriさん、結婚して妊娠したよね!!
Fukaseさんと付き合ってるとばっかり思ってた!!
太郎
そうだよね!!
そのSaoriさんが小説『ふたご』は“Fukaseと自分”の物語みたいで、
「キモい」「ドン引き」と不評されるんだって!!
ええええええええええええ!?
その小説そんな内容なの!?
太郎
SEKAI NO OWARIでピアノ演奏とライブ演出を担当する
 
“Saoriさん”こと藤崎彩織さんの小説『ふたご』が
10月28日に発売されることが決定したんだって!!
タイトルもふたごだしね・・・
似た者同士の小説って“Fukaseと自分”の物語じゃん!!
太郎
9月5日には特設サイトで序盤の手書き原稿が公開されたけど、
 
その内容に「自分とFukaseのことじゃん」といった
ツッコミの声が上がっているみたい・・・

↓ 記事の続きはこちら ↓



記事が気に入ったら、
ページにいいね!
▼▼▼



スポンサードリンク

スポンサードリンク