「アレルギーじゃないんだから配慮しない」「大人なんだから」 嫌いな食べ物を遠慮なく出してくる彼女に冷めた。

TSU882_hukutuuwoosae_TP_V

 Majic restaurant People's storyを いいねして
最新情報をGET!




嫌いな食べ物を
遠慮なく出す彼女に冷めた。

自分はそこまで偏食
という訳ではないが、
どうしても無理という食べ物がある。
(辛い物、チーズ、漬物、トマト)

残すのは好きじゃないから、
それを避けた料理を選んだり、
リクエストしたりしていた事によって、
今まで困った事はなかった。

彼女も、外食時にそれを
非難したことはなかったから
安心していた。

けど、プチ同棲を始めた途端、
彼女の料理に俺の嫌いな食べ物が
含まれるようになった。


↓ 記事の続きはこちら! ↓



記事が気に入ったら、
ページにいいね!
▼▼▼