「今まで大切に育ててきたのに、親を見殺しにするのか」 天才だった下の子だけを贔屓して育てた夫婦の末路。

gahag-0054483956-1

 Majic restaurant People's storyを いいねして
最新情報をGET!




親戚に、二人いる子供の
下の子だけを可愛がって
上の子は虐待に近いかたちで
放置していた一家がいる。

我が子差別の理由は、
下の子がいわゆる天才児だから。

「下の子の能力が十分伸びるよう、
お金も愛情も出来る限りかけてやりたい。
でもうちは経済的に豊かじゃないから、
上の子には我慢させるしかない」

という理屈。

豊かじゃないって、
旅行や外食に行く金はあるのに?
(その間、上の子は留守番)

愛情って容量が
決まってるもんじゃないだろ、
子供二人とも愛せばいいだろ!

と、周りがいくら言っても

「うちの子が優秀だからって嫉妬するな」

と意味不明の逆切れするだけで、
埒があかない。


↓ 記事の続きはこちら! ↓



記事が気に入ったら、
ページにいいね!
▼▼▼