熊本に救援物資を届けるべく行動を起こした若者たち。素晴らしい3つの事例まとめ

スクリーンショット 2016-04-22 3.49.22

 Majic restaurantを いいねして
最新情報をGET!




 
愛美
熊本県で被災した人たちから
「飲水が足りない」「おむつがほしい」
などとインターネット経由でSOSが発信される中、
何か行動を起こさなければ
と行動力ある若者たちが
周囲を巻き込んで大きな動きを見せています。
かるあ
そんな中で、
3つの素晴らしい事例を紹介しますね。

1.友人を集めて救援物資を購入したやまけんさん。


スクリーンショット 2016-04-22 0.41.02

スクリーンショット 2016-04-22 0.41.17 スクリーンショット 2016-04-22 0.41.37

ス―パーの宅配サービスを利用して購入したものを
すぐに被災地に送る手続きをとった。

みんな帽子を被っているのはこのボランティア隊のトレードマークなのだろうか。

ダンボールにメッセージを書き込む粋な計らいも愛が伝わる贈り物。
 




記事が気に入ったら、
ページにいいね!
▼▼▼