A子「彼氏が既婚だった。家に乗り込む」私「一緒に行くよ」→着いたのは私の家だった。結果ww

TAKEBE160224230I9A0524_TP_V

 (株)エンタメを いいねして
最新情報をGET!




何年も前の話だけど、女友達のA子からA彼氏が浮気してるという相談を受けた。

相談を受けてから数ヵ月後、浮気というか実はA彼氏は既婚者だったらしく

A子が騙されたと落ち込んでいた。

婚約までしてA子の両親にも会っていたらしい。

A彼氏との話が進まないので、

業を煮やしたA子は何も知らない奥さんや子供を巻き込む事にした。

そうでもしないとA彼氏はまともに話しあいしてくれないからついてきてくれと言われ、

作戦を練って近くの駅でA子と待ち合わせてA彼氏家に向かった。

着いたのは私の家だった。

A彼氏はうちの近所なんだな~と思いながら歩いていたら

うちのアパートの前でA子が止まった。

え?ウソ?同じアパートの住民?と思っていたら

A子がここのアパートの○号室とった。

明らかにうちの部屋w

当時子供も小さかったし狭いアパートに住んでいたので

A子含め友人を家に呼べる状況じゃなかったから

A子はここが我が家だと知らなかった。

アパートに入っていこうとするA子を慌てて止めて

ひとまずファミレスに入った。

そこで改めてA子の話を聞いた。

そうです。うちの旦那がA彼氏でした。

A子との会話は以下の通り。

A子「A彼氏の名前は田中太郎28歳(仮)貿易系IT勤務。11月生まれのA型」

私「うちの旦那は佐藤一郎33歳(仮)飲食店店長。6月生まれのB型」

A子「全然違うじゃん。同一人物じゃないよ」

私「じゃあなぜうちの部屋がA彼氏の部屋だと思ったの?」

A子「怪しいと思ったから男友達にA彼氏の後をつけてもらった。

あの部屋に入っていった。部屋から女の声がしたと言っていた。

それから私も何度もA彼氏があの部屋に入っていくのを見たけど

女がいるかまでは確認出来なかった」

頭にクエスチョンマーク飛びまくる二人。

A子の話が私の旦那とあまりにも違うので

二人とも全く意味がわからなくなってしまった。

その後もA子から聞いたA彼氏の特徴が旦那と全然違うので

意味がわからず頭がこんがらがってしまい

結局その日の突撃はやめました。




記事が気に入ったら、
ページにいいね!
▼▼▼