【真相はいかに!?】小林恵美、“自力整形”傾倒に「他力整形は?」の声!!月収激減には、“志村けんの愛人だった”説が再燃!?

ダウンロード (2)

 瓦版 -kawaraban-を いいねして
最新情報をGET!




「小林は、現役グラドルで結成された『GJK(グラビア女子会)』に所属しているのですが、
そのメンバーに、プチ整形したことを自認し、ネット上では『全身サイボーグ』と揶揄されている森下悠里が名前を連ねていることから、『森下に医者を紹介してもらってるのでは?』と、あらぬ疑惑をもたれてしまっているようですね。
ただ、デビュー時から明らかに顔や胸のサイズが変化していくグラビアモデルが少なくない中で、小林は、すでに10年以上ものキャリアがあり、
現在33歳でありながら『ほとんど顔もスタイルも変わってない』ということで、最近では、『美容整形なしで、ナチュラルでこれなら凄い』という意味を込めて美容整形を疑う声が寄せられているようです」(芸能関係者)

 小林といえば、『志村けんのバカ殿様』(フジテレビ系)など、志村けんの冠番組への出演が多く、志村から特別な寵愛を受けている様子が画面越しにも伝わっていたため、
以前からネット上では“志村けんの愛人”説がささやかれ続けていたのだが、12年頃から次第に志村の番組への出演が減り始め、それと同時にグラビアの仕事も減り始めたことから、
「志村の威光があったから、グラビアの仕事も殺到していたのでは?」「志村に捨てられて、業界からも捨てられた?」などと、疑惑の声はさらに強まった。

引用:http://news.livedoor.com/article/detail/11748526/ 

太郎
33歳で全然ボディが変わらないってちょっとおかしいからね・・・
そりゃ整形を疑うよね・・・
そうだよね・・・
まあ愛人じゃないか?って報道で仕事は減ったのは間違いないだろうね・・・

↓ 記事の続きはこちら ↓



記事が気に入ったら、
ページにいいね!
▼▼▼



スポンサードリンク

スポンサードリンク