元モー娘。田中れいなのヤンキー過去画像がヤバ過ぎ!現在になり衝撃告白・・・!

スクリーンショット 2016-07-11 8.55.44

 Majic restaurantを いいねして
最新情報をGET!




  元モーニング娘。でガールズバンド・LoVendoЯ(ラベンダー)のボーカル・田中れいな(26)が、
5日に放送された日本テレビ系バラエティ番組『今夜くらべてみました』(毎週火曜23:59~24:54)
にゲスト出演し、「周りに興味ないタイプのヤンキー」「自分に害がないことには口を挟まない」
という学生時代のエピソードを告白した。

no title no title

田中の11歳当時の写真が公開されると、出演者含めスタジオからは驚きの声が上がった。
容姿に気を使いはじめたのは、幼稚園生の頃から。
母に手伝ってもらいながら眉毛を整え、小学校2年生の頃には金髪になっていた。

田中は、MCを務めるチュートリアル・徳井義実(41)からの「ご両親が”おヤンキー”だったらしい」
という情報を素直に認め、「何してきた? って聞いても過去をあまり多く語ってくれないんですよ」と説明。
両親の昔の写真から「イケイケだった」と察していたらしい。

小学校では自然と目立つ存在になることから、クラスメイト全員が「敵」になったことも。

ある日、女子全員から無視され「まぁ、一人でもいっか」と気にも留めなかったところ、
その日の夜にリーダー格の女子から電話で「今すぐ出て来い」。
ほかの女子からも代わる代わる文句を言われ、「どこかでとどめを刺さないと」と思った田中は「キサマ! いい加減にせんとくらすぞ!」
と方言でまくし立てると、翌日からは普通に話してくれるようになったという。
別の日にはブルマが男子トイレに捨てられたこともあったが、「ウケる! トイレにあるやん!」と超ポジティブ。
  いじめられているという感覚や落ち込むことが全くなかったのは、
「めっちゃ強かったですし。いじめられる意味が分からなかった」から。
小学校の同級生の証言によると、田中は朝の健康検査で名前を呼ばれてもひたすら先生をにらみつけるなど、
近寄りがたい存在でもあったようだ。

中学になるとセーラー服のスカート丈を伸ばし、靴下はルーズソックスというコーディネート。
当時の着こなしについて田中は「全部違反したかった」。
当然ここでも目立つ存在になってしまうが、かつて田中に恋心をいだいてた高校1年の先輩の影響力に助けられ、
校内で目をつけられることもなかったという。

数々の武勇伝に、フットボールアワー・後藤輝基(42)は
「自分、どヤンキーやん!」「負けず嫌いというか、ただのヤンキー!」とツッコミ。

共にMCを務めるHKT48・指原莉乃(23)はモーニング娘。のファンとしても知られ、
「まさか私がコンサートに行く1年くらい前に」と田中の過去は相当な衝撃だったようで、
「本当に同じグループじゃなくてよかったです」と安堵の言葉で笑いを誘っていた。

2016年07月06日 13時23分 マイナビニュース
 




記事が気に入ったら、
ページにいいね!
▼▼▼