【不思議】プロポーズされて悩んでる時に生きてる父が夢に出てきたんだが…

gahag-0063111411-1

 Majic restaurant People's storyを いいねして
最新情報をGET!




別れにまつわる不思議な体験。

昔、ある男性と付き合ってて
結婚話が出てたんだが少し迷っていた。

東証一部上場企業勤務、有名国立大卒、
高身長、年齢の割には高収入、実家は裕福と
条件だけなら結婚相手としては
これ以上ないような男性だったけど
地元の中小企業で共働きの両親、
しがない地方の女子短大卒の私は
どう考えても釣り合ってない
と思ってしまった。

彼のことは好きだったけど、
デートしてても些細なことで
育ちからくる価値観の違いを感じていた。

例えばタクシーに乗って
3000円台の料金だった時に、
5000円札でお釣りは要らないみたいな。

当時まだ20代半ば、
お給料も少なくて1000円が大金だった私には

「お釣り要らない」

は言えない言葉だったし

買い物や食事をすると
彼は支払いにお札しか出さない。

私はお財布の中に小銭があれば
出来る限りきっちり出す。

何十何円まできっちりあったら幸せ。


↓ 記事の続きはこちら! ↓



記事が気に入ったら、
ページにいいね!
▼▼▼