【彼にそこまで言わせる作品とは!?】稲垣吾郎、あのSMAP作品を「思い出したくもない」と吐き捨てる!?制作ウラ話も大暴露!!

949876579498796579479

 瓦版 -kawaraban-を いいねして
最新情報をGET!




この頃、吾郎ちゃんどうしてるのかな?
真っ先に独立するんじゃないかって言われてるよね・・・
太郎
そうだよね・・・
その吾郎ちゃんがあのSMAP作品を「思い出したくもない」と吐き捨ててるみたいで、
制作ウラ話も大暴露したんだって!!
えええええええええええええ!?
あの吾郎ちゃんをそう言わせるってどんな作品なの!?
太郎
俳優としてドラマをはじめ映画や舞台など
数々の作品に出演している吾郎ちゃん!!
 
SMAPとしてCDデビューをした翌年、1992年には月9ドラマ『二十歳の約束』で
ドラマ初主演を果たすなど、メンバーの中ではキムタクよりも
早く出世を遂げてきた
もんね!!
 
そんな稲垣が自身のラジオ番組で、SMAP時代に出演した
「思い出したくもない」という作品について振り返ったんだって!!
意外とそうなんだよね!!
最近もドラマに出演してたもんね!!
太郎
2010年の映画『十三人の刺客』で最凶の暴君・松平斉韶を演じ、
日刊スポーツ映画大賞・石原裕次郎賞の助演男優賞など複数の栄冠を獲得したもんね!!
 
近年ではドラマ『不機嫌な果実』での“潔癖症のマザコン夫”役も
大きな話題となり、今後の活躍が期待されているんだって!!

↓ 記事の続きはこちら ↓



記事が気に入ったら、
ページにいいね!
▼▼▼



スポンサードリンク

スポンサードリンク

スポンサードリンク