【真相はこういう事だったのか!!】木村拓哉、「エスコート騒動」を杉咲花が釈明!?「実は木村さんが・・・・・・」投稿文が削除された!?

94984987979

 瓦版 -kawaraban-を いいねして
最新情報をGET!




キムタク主演の映画『無限の住人』がカンヌ映画祭で上演されたんだね!!
スタンディングオベーションだったんでしょ?
太郎
そうだよね!!
そのキムタクの「エスコート騒動」を杉咲花が釈明したみたいで、
「実は木村さんが・・・・・・」投稿文が削除されたんだって!!
ええええええええ!?
あの騒動に本人が釈明したんだね!!
太郎
主演映画『無限の住人』が『第70回カンヌ国際映画祭』の
「アウト・オブ・コンペティション部門」で公式上映されたことを受け、
現地に駆けつけたキムタク!!
 
レッドカーペットイベントにおいて「振り袖姿の
杉咲花をエスコートしなかった」
といった悪評が出てしまったものの、

 
本人は感慨深い思いで映画祭を楽しんでいたんだって!!
まあ結構問題になったもんね・・・
まあ、ああいう場所だからやっぱりエスコートしないとね・・・
太郎
日本で4月29日に公開された同作は
5月18日夜に『カンヌ国際映画祭』での上映が実現!!
 
終了後は約5分間のスタンディングオベーションが巻き起こったというが、
現地での振る舞いが思わぬひんしゅくを買うこととなったもんね・・・
 
レッドカーペットの階段をのぼる際、木村と三池監督は
赤い振り袖を着ていた杉咲を置いて先に進み、

 
残された杉咲は両手で着物の裾を
持ちながら進んでいたんだって・・・

↓ 記事の続きはこちら ↓



記事が気に入ったら、
ページにいいね!
▼▼▼



スポンサードリンク

スポンサードリンク