高3の頃、担任に進められて国立ではなく学びたい分野がある私立を受けることを伝えた結果!

150415472505_TP_V

 Majic restaurant People's storyを いいねして
最新情報をGET!




受験生の時、
当時の担任との間で起こった修羅場です

高3の4月の進路指導の時、
担任から地元の国立A大学を
熱烈に勧められました

ですが当時学びたい分野がハッキリ決まっており、
その分野を学科として持つ
私立B大学に惹かれていました
(そしてその事は担任にも伝えていました)

その後、
資料などで私の学びたい学問を
研究している教授がA大学にいないことを知り、
本格的にB大学を第一志望に決めました

2度目の進路指導で、
B大を第一志望にするという事を担任に伝えた途端、
担任の顔色が変わりました。

その時まで笑顔だったのが
すぅっと真顔になったんです


↓ 記事の続きはこちら! ↓



記事が気に入ったら、
ページにいいね!
▼▼▼