お店で同僚とカツ丼の具とご飯を交換したら、隣のオジサンが「悪いねー」とか言いながら私のカツを奪っていったんだが。。

gahag-0059341254-1

 Majic restaurant People's storyを いいねして
最新情報をGET!




丼ものを食べるとき

私→ごはん大盛りでも
ごはんがなくなって具材が余る派
(ごはん大好き&薄味人間)

会社の同僚(男)→ごはんが余って
具材が無くなる派
(濃い味派)

たとえばカツ丼を頼むとき、
私はカツが二切れあれば十分で
残りのカツは食べにくい

でもご飯小盛りはあっても
カツの小盛りってない

そんなときに助かるのが同僚

同僚は逆にご飯が余って困るタイプで、
でも並盛りじゃあお腹満たされないし
という人でお互い利害が一致した

丼ものを食べたくなると
相手を誘ってごはんと具材の
シェアをするようになった

この前一月ぶりに
お互いカツ丼が食べたくなったので
食堂に行ったら、
お昼時なので満席にちかい

そうなると相席も当たり前なので、
私達も定食を食べ始めたおじさんの座る
四人がけの席に通された


↓ 記事の続きはこちら! ↓



記事が気に入ったら、
ページにいいね!
▼▼▼