ペプシのCMが大炎上で即日取り下げの大事件に!問題の動画がコレ・・・!!

スクリーンショット 2017-04-17 20.16.24

 Majic restaurantを いいねして
最新情報をGET!




出典:https://www.youtube.com/watch?v=73P9STckPLw

かるあ

米飲料ブランド、ペプシが
人気モデル、ケンダル・ジェンナー(21)
を起用したCMを公開したのですが
このCMが想定外の批判を浴びました!

愛美

その結果、
1日でそのCMを
取り下げざるを得ない事態に!

「平和」「統合」「愛」「会話」……。こんなボードを掲げてデモを行う人々。
黒人やヒスパニック、同性愛者が目立つ。
その脇で、モデルの仕事で撮影中だったケンダルもウィッグを取り、ペプシの缶を手にデモに参加する。
前方で対峙する警官隊の1人にケンダルがペプシを渡すと、警官はそれを一口飲み、笑顔に。
緊迫していた場はなごみ、デモ参加者も警官隊もハッピーになった--。

引用元:http://www.zakzak.co.jp/entertainment/ent-news/news/20170416/enn1704161000003-n1.htm

かるあ

この内容が
「大炎上」してしまったのです!

愛美

一体なぜ!?

かるあ
大炎上した理由は
以下となります。

近年頻発している白人警官による黒人射殺事件に対する抗議活動「ブラック・ライブズ・マター(黒人の命も大切)」を歪曲し、
軽視しているとの批判が渦巻いたのだ。

批判する側にしてみれば、命がけのデモなのに、ペプシを渡せば、お祭り騒ぎになり、
警官と打ち解け合うという短絡的な構図が受け入れがたいようだ。
黒人ではないケンダルが、警官との対立を収めることに違和感を覚える人もいる。

ケンダルが1人で警官隊に立ち向かうシーンは、米ルイジアナ州で昨年7月に行われた大規模抗議デモで、
1人で機動隊に楯突いた黒人看護師、レシア・エバンスさんを彷彿させる。
エバンスさんは身柄を拘束されたのに、ケンダルは警官との対立を解消させたことも、批判派からすれば、「ハァ?」となる。

引用元:http://www.zakzak.co.jp/entertainment/ent-news/news/20170416/enn1704161000003-n1.htm


↓ 記事の続きはこちら! ↓



記事が気に入ったら、
ページにいいね!
▼▼▼



スポンサードリンク

スポンサードリンク