束縛と被害妄想が激しかった元彼が、別れた3年後に赤ちゃんを抱いて、「よりを戻して、3人で幸せな家庭を築こう! 」と復縁要請してきた!

a0002_007779_m

 Majic restaurantを いいねして
最新情報をGET!






当時
私→17歳、高校生
彼氏→24歳、会社員

彼氏と付き合って3ヵ月くらい経った頃から束縛が激しくなり、
毎日逢うことを義務づけられるようになりました。

毎日携帯チェックされ、拒否すると

「やましいことあるのか!浮気しているんだ!」
と、被害妄想が爆発して、喧嘩になり、

男の名前のメモリがあると、
それが弟であっても浮気に繋がると消されました。


長くなるので割愛しますが、そのほかにも、
異常なほどの束縛に疲れてしまい別れことを決意しました。

お恥ずかしいのですが、当時はまだ若く、
初めての彼氏だった為に付き合い始めた時に
「2人が別れる時は、がどっち死ぬ時だけやんなぁ♪」
と、いう話をしていました。

もうほんと、自分、死ねばいいのに。

別れ話の時に、彼氏が
「あの約束(別れる時は死ぬ時)は守るから」
といい、包丁を振りかざし、手首を切るフリをしだしました。

「たまにでいいから俺のこと思い出してくれな」
とか、ごちゃごちゃいいながら彼氏は手首の薄皮を切り、
血が出たのを見て、私は恐くなってしまい、別れるのを取り消しました。

その後も、激しい束縛→疲れて別れ話→自殺行為→別れるなんて言ってごめんなさい。

と、いうことが何度も続きました。





記事が気に入ったら、
ページにいいね!
▼▼▼