【大反響につき続編】ワイが結婚相談所で出会った怪物を5人紹介するエピソード2

gatag-00001165

 (株)エンタメを いいねして
最新情報をGET!




前回反響だった「ワイが結婚相談所で出会った怪物を紹介する」
シリーズ

【読み出したら止まらない】ワイが結婚相談所で出会った怪物を7人紹介する

2017.02.25
実はまだ続きがありました。

なので今回はその続編を紹介します。

8人目


ワテは渋谷でガチャピンに出会えた
さすが大都会東京 色んな人がいるが
出会ったときに隣にムックがいない事に違和感を感じたのはこいつだけだ

こいつの目の大きさと離れ具合
そして前歯 ガチャピンだ
ワテは容姿は問わない
ガチャピンと話をする
意外に楽しく話せる
おそらくは子供の頃から見慣れてるせいもあり
ノーガードで話が出来る
ワテはこいつの口から「ガチャピンに似てると言われる」と言わしたくて仕方なかったが初対面では厳しい

2時間ほどたわいもない話をして
次の休みに食事をする約束をする
はっきり言って楽しみだ
あのガチャピンが隣で飯を食うんだ
その間も毎日Lineを送った
もちろんワテはムックのスタンプを多様した
「ポンキッキ好きなんですか?」と来た時は「子供の頃から大好きだよ」と答えた
ほんとはあまり知らんが

あまり渋谷には来ないガチャピンがわかりやすいように
モヤイ像の前で待ち合わせて
東急の25階でガチャピンと食事
隣で肉を喰らうガチャピンを見ていると本当に顔面パンチしたかった

ガチャピンは福島出身だった
美容師になりたくて福島から
都内の専門学校へ一度は美容師になったが厳しい世界
すぐに挫折、手荒も酷いため
美容師をあきらめてアルバイト生活をしながら
資格を取って事務の職についた頃には30歳に
その間に彼氏はいたが結婚には至らず
出産を考えるとそろそろ限界なので結婚相談所に登録したそうな

ワテはいつしかこのガチャピンが気に入ってはいた


結婚相手と考えてみるとガチャピン…
綺麗とか不細工じゃないガチャピンというカテゴリーなんだ
ガチャピンは福島出身だった
美容師になりたくて福島から
都内の専門学校へ一度は美容師になったが厳しい世界
すぐに挫折、手荒も酷いため
美容師をあきらめてアルバイト生活をしながら
資格を取って事務の職についた頃には30歳に
その間に彼氏はいたが結婚には至らず
出産を考えるとそろそろ限界なので結婚相談所に登録したそうな

ワテはいつしかこのガチャピンが気に入ってはいた

結婚相手と考えてみるとガチャピン…
綺麗とか不細工じゃないガチャピンというカテゴリーなんだ




記事が気に入ったら、
ページにいいね!
▼▼▼