子育てのベビーカーが苦労でうつ気味に。突如、予想外の声が私の心に刺さる

PAK95_nakijyakuruanjyu_TP_V

 (株)エンタメを いいねして
最新情報をGET!






よく、テレビや雑誌で言われるベビーカーに対しての冷たい声

子どもを持てば必ず感じる冷たい声。

魔神
ベビーカーは多少迷惑になってもしょうがないと思うんですけど厳しいことを言う人も多いのが現状ですね。
MASA
車いすの人などに対してはかなり改善されたと思うけど、ベビーカーに対しては昔から全然変わってないと思うなー

そんな中、とある女性の周りでは優しい人が多かったらしいです。

その女性が実際のお話を紹介します。


0歳児の息子。お出かけだけでも一苦労


uploaded
conobie
0歳の時の息子のれなっち。お出かけするのも一苦労。
uploaded2
conobie
これは0歳6ヶ月の時の持ち物だそうです。

母乳とミルクの混合で、外出時は母乳だけで大丈夫でしたがミルクセットが必要な場合はこれに、哺乳瓶、スティックミルク、水筒、0歳児なので大人の体以上に敏感なので虫除けやバスタオルなど何かと荷物が増えてしまいます。

MASA
これが子育ての苦労だな。
魔神
この時って同い年の子を持つ親のつながりというのもないのでわからないことが多いですよね。
自分の荷物はなるべく減らしていましたが、水分をとらないと母乳の出が悪くなるので水筒やペットボトルは欠かせなかったし…(サイフや携帯などの貴重品はショルダーバッグに入れて身につけていました)。

大き目のマザーバッグがいつもぱんぱんで重さは2キロくらいにはなってたと思います…。
とのことです。





記事が気に入ったら、
ページにいいね!
▼▼▼