住込みバイトをしてる時に良い人だと思ってた同室の人間が失踪。警察がやってきたんだが。。。

スクリーンショット 2017-02-15 13.23.49

 Majic restaurant People's storyを いいねして
最新情報をGET!




阪神が日本一になった年の出来事。

その年の夏休み、大学生だった俺は
とある観光地で住み込みのバイトを始めた。

バイト初日にマンツーマンで指導してくれたのが
Mさんという見た目銀行員風の
30歳代くらいの人だった。

Mさんは最初正社員かと思ってたが
10日前に入った同じ住み込みのバイトだという。

そのバイトはMさん以外は
大学生やフリーターっぽい若い人が多かったから
ちょっと違和感があったんだ。

Mさんは優秀な人で仕事はむちゃくちゃできた。

住み込み部屋は2人一部屋で俺はMさんと同室になり、
仕事が終わった後部屋でよく飲んだ。

Mさんは話がうまく、彼と飲むのは楽しかった。

彼はよく妻子の話をしたけど、
なんでそんな人がこんなバイトしてるか
不思議だったんだ。


↓ 記事の続きはこちら! ↓



記事が気に入ったら、
ページにいいね!
▼▼▼