【不気味な話】「お前たちは、絶対に主と契っちゃならねえ」

gahag-0001903069-1

 (株)エンタメを いいねして
最新情報をGET!






知り合いの話。

彼の先祖に、羽振りの良い男衆がいたのだという。

猟師でもないのに、

どうやってか大きな猪を獲って帰る。

ろくに植物の名前も知らぬくせに、


山菜を好きなだけ手に入れてくる。

沢に入れば手の中に鮎が飛び込んでき、

火の番もできぬのに上質の炭を持ち帰る。

田の手入れをせずとも雀も蝗も寄りつかず、

秋には一番の収穫高だ。





記事が気に入ったら、
ページにいいね!
▼▼▼