「ごめんなぁ」被災した時に俺を見つめていた自衛隊の顔が今でも忘れられない

mns0024-033

 (株)エンタメを いいねして
最新情報をGET!




某議員サイトでの自衛隊のあまりの叩かれ方に

辟易してここにやってきました。

外野でボロカスに言われても、

こことか見てると、

分かる人は分かってるんだなって思ってほっとしました。

被災したとき、

俺はまだ中学生でした。

全開した家で、

たまたま通りに近い部屋で寝てたので、

腕の骨折だけで自力脱出できました。




記事が気に入ったら、
ページにいいね!
▼▼▼