【吉と出るか凶と出るか!!】木村拓哉「謝罪&自虐」連発は事務所の策略!?“怒涛の雑誌ラッシュ”に「逆効果」の声!!

897977979

 瓦版 -kawaraban-を いいねして
最新情報をGET!




太郎
芸能記者は、「昨年12月頃から1月にかけ、約30誌もの雑誌に登場している木村ですが、
今月スタートの『嘘の戦争』で主演する草なぎ剛よりもプッシュされているのは明らか。
ただ、中には『こんな雑誌にも出るの?』というものもあり、業界では『キムタクの大安売り』なんて言われています。
独立騒動で好感度が急落し、CM界からも干され状態の木村ですが、そんな状況を意識してか、
インタビューでは謙虚を通り越して自虐的な発言も目立ちます」
って言ってるみたいだよ!!
そりゃそうなるよね・・・
まあ事務所を選んだキムタクへの待遇の違いだろうけど、事務所の考え通りにはならないからね・・・
太郎
女性誌「anan」1/11号(マガジンハウス)のインタビューでは、
「2017年の希望・願望は?」との質問に、
「こういうハンドリングをしてしまった一員として、希望を述べられる立場ではない」と発言。
「自分ができることを変わらず全力でやるしかないです。それしか能がないので」と続けているんだって!!
まあその通りだよね!!
そんな偉そうな事言える状態じゃないだろうしね・・・
太郎
やっぱり事務所の意向も結構ありそうだよね・・・
あんまり発言は控えるように言われてるんだろうね・・・
でもあまりにもあからさまにそれされるとね・・・
逆効果になると思うんだろうけどね・・・

↓ 記事の続きはこちら ↓



記事が気に入ったら、
ページにいいね!
▼▼▼



スポンサードリンク

スポンサードリンク