私が暴れる父を馬乗りで押さえつけてラーメン食ってる写真を父がお守りとして持ち歩いてるんだが。。。

yakusan20160801501010_tp_v

 Majic restaurant People's storyを いいねして
最新情報をGET!




その日以降、
酔って暴れる父を抑え込むのは私の役目になった。

高校の頃、私はテスト勉強の夜食にカップラーメンを作り
「美味しい〜」と幸せを満喫していた。

そこへ階下から妹の
「お姉ちゃん助けてー!お父さんが暴れてる」とSOSが。

父と戦っていたら、せっかくの麺が伸びてしまう。

困った私はカップラーメンを持ったまま階下へ。

いったんラーメンを置いて
暴れる父と戦い、ねじ伏せた。

頭の中はラーメンのことしかなかった。

だがその日に限って父はしぶとく抵抗し、
母と妹に襲いかかろうとする。

私はラーメンを諦めきれず、
暴れる父親に馬乗りになってラーメンを食べた。

母と妹は、それを見てヒステリーっぽく笑いだし、
「く、苦しい〜ww」「カメラ持ってきて、カメラ!」などと騒いで、
「はい、チーズ!」と記念写真を撮られてしまった。


↓ 記事の続きはこちら! ↓



記事が気に入ったら、
ページにいいね!
▼▼▼