病院に行く間、三ヶ月の子供を父に預けていたら凄い鳴き声が!慌てて駆けつけると知らないオバサンがおむつ替えてる!事情を聞いてみると…

a0726_000164_m

 Majic restaurantを いいねして
最新情報をGET!






今となっては笑えるんだけど、
当時は修羅場だったであろう、うちの父の話。

妹が入院したときに、
もう嫁いでいた私に入院の保証人を頼まれた。

病院に書類を書きに見舞いも兼ねて行ったけれど、
妹はまだ小学校低学年で母は側を離れられないし、
私は私で子供が生後3ヵ月ほどだったので
小児病棟に連れて行くのは微妙に思い、
父にミルクとオムツを渡して外で子守を頼んだ。


父は私や妹が小さい頃に育児に参加していたと聞いていたので、
何の心配もしていなかった。

そして私は病室に行き、
書類を書いて少し談笑しつつ30分ほどで病室を出た。

病室は5階だったんだけど、
エレベーターに乗ろうとしたら
聞き覚えのある赤ちゃんの泣き声が聞こえる。
もう凄い声。


我が子だと思い慌てて降りて行ったんだが、
エレベーターの正面がオムツ交換台のある場所で
そこから声がするから覗いて見ると、
知らないおばさんにオムツを交換されている途中のうちの子供が。

誘拐?いや、お父さんは?と焦っておばさんに話しかけると、
「外で男性が泣いた赤ちゃんを抱っこして
パニック起こしていたから話しかけた」
と。

お礼を言って外にいるはずの父の元へ行くと、
オロオロした父とホウキで掃除中の清掃員さんがいた。



↓ 記事の続きはこちら! ↓



記事が気に入ったら、
ページにいいね!
▼▼▼