【台無し】間の悪い行動が全てを狂わせる!もしかしたらアナタも・・・!?【明暗】

hands-1822957_960_720

 Majic restaurantを いいねして
最新情報をGET!




愛美
突然ですが、においフェチ?
かるあ
いきなり何いってんの?
・・結構いるよね、においフェチ女子。
気になる人のうなじのにおいをさり気なくチェックしてる子いたわ。
愛美
うなじをさり気なく?
背後霊ですか?
わけがわかりません。
それはともかく、恋愛においてニオイは重要な要素なのです。
今回はニオイにまつわるお話。

昭和一ケタ台に生まれた祖父母は恋愛結婚
田舎の地域性なんだろうけど、家同士で結婚相手を決めるのが当たり前だったのに
二人で手に手をとって「結婚させてください」と両方の本家筋に頭を下げた
双方ともに結婚させようとしてた相手があったらしいので相当揉めたけど
最終的に祖父が祖母宅に婿養子に入ることになって決着
祖父が戦争に行って戦死の知らせがあっても、祖母は頑として再婚を受け入れずに
実家から半ば勘当されながらも乳飲み子を抱えて待ち続けた
祖父の戦死は誤報で、終戦の翌年に祖父は東南アジアから帰ってきた

その祖父母はともに80歳代まで長生きしたんだけど、亡くなる直前まで
2人ともかくしゃくとしてた
でもしゃがむのがきついそうで、祖父の靴や靴下は祖母が履かせてあげてた
祖母のほうは祖父が履かせてあげて、2人で手をつないで散歩に行ってた
そして祖母が春に亡くなって、後を追うように祖父も夏を待たずに亡くなった
闘病中だった祖母と違い、年齢の割りに健康だった祖父が眠ってる間に逝ってしまった
本当に祖母のことが好きで、きっと夢の中で祖母を追いかけていったんだってしんみりした


↓ 記事の続きはこちら! ↓



記事が気に入ったら、
ページにいいね!
▼▼▼