音信不通の幼馴染のアパートを訪ねたら知らない中年男がでてきた

lig_h_agentkusaridesibaru_tp_vmr

 Majic restaurantを いいねして
最新情報をGET!




幼馴染(俺もそいつも男ね)が関東へ進学し2年くらい経った頃

そいつの母親に「うちの子がどうも大学へ行ってないらしい。連絡してこなくなったし、
遊びに行くついでに様子を見てきてもらえないか」と頼まれた。

以前も幼馴染のアパートへ遊びに行ったことはあったし、暇なので快諾。
新幹線乗って幼馴染のアパートをピンポンした。

出てきたのは知らない中年男だった。
アパートの表札は幼馴染の名前なので部屋間違いではない。

「シュウ(仮名)くんいますか?」と聞くと中年男は「今いないよ」と言う。

しかし部屋の中から幼馴染の声がした。ような気がした。
俺はこの時幼馴染に名前を呼ばれたと思ったんだが、あとで聞いたところによると
本人曰く「ああ」とか「うう」みたいな音を発しただけだったらしい。

中年男が弱そうなガリチビだったせいもあって
俺は強気にいますよねー?とドアを無理やり開けた。


↓ 記事の続きはこちら! ↓



記事が気に入ったら、
ページにいいね!
▼▼▼