紅白落選の影響で、アッコにおまかせ打ち切り終了へ!!!和田アキ子が業界関係者にお荷物扱いされる理由とは?

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-12-03-10-03-10

 Majic restaurantを いいねして
最新情報をGET!






出典:https://twitter.com/wadasoul2015

かるあ

紅白落選の影響で
和田アキ子さんが
ピンチのようです!

愛美

紅白落選により、
NHKだけでなく民放各局の
“和田アキ子降ろし”
が本格しそうとの事。



かるあ
それは彼女の冠番組である
「アッコにおまかせ!」
も例外ではないようで、
すでにTBSでは打ち切りを視野に
動き始めているという話です。
愛美
以下、関係者の
生々しい言葉です・・・。


「和田さんの時代はもう終わり。NHKさんが紅白落選を決めてくれたおかげで、動きやすくなった。
もともとウチの製作スタッフ、そして上層部を含めた関係者の大半が
『アッコにおまかせ!』を早く打ち切りたいと思っていましたからね。
何とかしてこの流れから打ち切りに持っていきたい。この絶好機を逃したら絶対にダメです」
(TBS番組スタッフ)

「TBS内部では長寿番組とはいえ、同番組は完全なお荷物。
視聴率も平均5~6%ぐらいで日曜昼としては物足りない。何よりもマンネリ化し過ぎている。
その上、ここ最近は和田さんの好感度が最悪だし、
放送するたびに局に『和田はなんであんなに態度がデカいのか』
などと必ず視聴者からの抗議が殺到する。
こんな番組はウチの局で『アッコにおまかせ!』だけ。
しかも和田さんの態度はスタッフに横柄だし、注文も細かい。
過去に現場から制作会社所属の新人スタッフの何人かが逃げ出してしまったなんていうウワサも
まことしやかに伝わってきています。
大変申し訳ないですが、和田さんは”老害”と言われても仕方がないのかもしれません」
(別のTBS関係者)

引用元:http://www.imashun-navi.com/s/article/444504996.html


かるあ
まさかここまで和田さんが
関係者にお荷物扱いされてるとは
驚きですね!

『アッコにおまかせ!』
『アッコにおまかせ!』は、TBS系列で1985年10月6日から
毎週日曜日の11:45 – 12:54(JST)に生放送されている
日本の長寿情報バラエティ番組。
司会を務める和田アキ子の冠番組。
民放の日曜12時台では唯一のネットワークセールス枠でもある


1985年4月に『アッコ・古舘のアッ!言っちゃった』に改題を経て、
さらにリニューアルして1985年10月に本番組がスタート

2014年4月以降、最長寿の生バラエティ番組となっている。

2014年5月4日より、番組開始以来変わることがなかった
音声モードがモノラルからステレオに変更された。

2015年10月に放送開始30周年を迎えた。

引用元:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%83%83%E3%82%B3%E3%81%AB%E3%81%8A%E3%81%BE%E3%81%8B%E3%81%9B!

愛美
TBS、NHKの
今後の動き次第では、
和田さんが来年4月以降、
一気にテレビから
姿を消してしまうかも?



↓ 記事の続きはこちら! ↓



記事が気に入ったら、
ページにいいね!
▼▼▼