出産祝いに商品券を贈ったら「お金でお祝いされたくない。思い出や記念に残るものが欲しい」とクレームの嵐!

c824_akaboxhana_tp_v

 Majic restaurantを いいねして
最新情報をGET!






愛美
お祝いの品は
確かに気を遣うかも。

先日、義兄夫婦の息子さんに子供が生まれたと連絡があった

義兄にとっては初孫であり、
「お祝い期待してるよ」
と言われたので
ネットで相場を調べたら甥姪への出産祝いは
一万円が相当、という内容が数多く出て来たので、
その倍の2万は2で割り切れるウンヌンて事になるかも、
じゃ、と3万円分の商品券を贈った


そしたら、義兄夫婦からもの凄いクレームの嵐。

曰く、
「子無し夫婦のあなた達にお祝いさせてあげようと思ったのに
たかだか商品券てどういうこと?」

「お金でお祝いなんかされたくないの。
思い出や記念に残るものが欲しいの」

「子供のいないあなた達はやっぱり気が利かないのね」

いやその他もろもろ…。


数年前、義母さんが病気になった時、直後亡くなった時は
「子供のいない夫婦こそ、他の負担が無いんだからカネを出すべき」
って家に結構な負担強いたのに…

そもそも、旦那から聞いてる話じゃ、
結婚前義父さんが亡くなった時
長男が義母さんの老後の面倒も含め全てを負担するから、と
兄弟全員に遺産放棄の書類にサインさせたと聞いてたけど…


言いたくないけど、
義母さんの分の負担した分の中には私の微々たるけど
お給料も入ってる、今回の甥っ子のお祝い金の分にも。

義兄夫婦は地方公務員夫婦でバリバリ稼いでるから
ちまちま稼ぐ小市民の気持ちも財布の中身も
想像もつかないんだろうなあ

引用元: http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1479945220/


記事が気に入ったら、
ページにいいね!
▼▼▼