北海道にある某心霊スポット。元暴走族で柄の悪い男が行った末路が笑えない

l201108062000

 (株)エンタメを いいねして
最新情報をGET!






札幌で有名だった心霊スポット『米里(よねさと)の家』って知ってる人いる?

火事で焼けたんだけど、詳しい話知ってるんだけど、もし興味ある人がいたら書く。

祟りって本当にあるんだなって思った話。

前職で俺の相棒だったOさんの話です。Oさんは俺より一回り年上の42歳。おととしの6月に、俺のいた部署に入ってきた。

前職は、大手の住宅メーカーでバリバリのスーパー営業マンだったが、前の年に脳の髄液が漏れる病気にかかり入院。


復帰後は内勤に移動になったが、合わなくて退職。うちの社長の地元の後輩だったので、俺のいた会社にスカウトした。

Oさん、暴走族上がりで元DQN。見た目もかなり柄が悪く、態度も横柄だった。

初日にさっそくもめて、社長の前でガッツリとヤキ入れてやった(恥ずかしい話、俺も元は武闘派のDQN)

しかしさすが一回り年上の大人。翌日には和解。俺も謝った。

それからは俺が仕事教えなきゃいけないので、毎日一緒に2人で客先を回り仕事を教える事となった。



↓ 記事の続きはこちら! ↓



記事が気に入ったら、
ページにいいね!
▼▼▼