【事故】おにぎり早食い競争で28歳男性死亡。滋賀のJA東びわこが主催。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-23-10-11-03

 Majic restaurantを いいねして
最新情報をGET!






かるあ
悲しい事故が
起きてしまいました。
愛美

先日滋賀県で
おにぎり早食い競争が
行われていたのですが
参加者がおにぎりを
喉に詰まらせ死亡するという
事故が起きてしまいました。

かるあ

以下、詳細です。



JA東びわこ(本店・滋賀県彦根市)が13日に同市安食中町の彦根総合地方卸売市場で開いた
農産物PRイベント「ふれあいフェスティバル」で「おにぎりの早食い競争」に参加した
同県甲良町の男性(28)がおにぎりを喉に詰まらせて救急搬送され、3日後に死亡していたことが21日分かった。

JA側の説明によると、同競争は近江米のおいしさを知ってもらう目的で開き、15人が参加した。
おにぎり5個を用意し、3分以内に食べられる量を競うルールで、男性は5個目を口に入れ終わった後に倒れ、
たまたま居合わせた医師や看護師が救護して救急搬送され、16日に亡くなったという。


JA東びわこは「アクシデントが発生し、午後のイベントを中止した」とする「お詫び」を
14日付でホームページ上に掲載した。
担当者は取材に対し「遺族には誠心誠意対応している。
死亡について公表する予定はなかった」とし、「(喉を詰まらせないよう)お茶を用意するなど安全に配慮しており
問題はなかったと考えている。事故が起き残念。今後このようなことがないようより一層注意を払いたい」
と話した。

引用元:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161122-00000000-kyt-l25

かるあ
早食いって
やはり危険なんですね。
愛美
よく噛んで
ゆっくり食べる
という行為は
私達が思っている以上に
大切な事なのかも。





記事が気に入ったら、
ページにいいね!
▼▼▼