「孤独死は◯◯の人が多い」数多くの事故物件をリフォームしたガチ話を紹介

ghosthouse1

 (株)エンタメを いいねして
最新情報をGET!






事故物件のリフォームやったことあるけどモノホン話聞きたい?

アパート、マンション、一軒家、別荘とか色々。

ついでに孤独死、自殺の発見者(なんか近所の住人が見てくれとか来る)にも数件なった事もあるよ。

場所の特定はかなりボカサしてなら多少ならいいよ。

自殺アパートの話。

アパートの自殺は圧倒的に首吊りが多い。


若い人でロープ掛けるのは、事後の建物の傷に対する心配なのかカモイや中柱に紐を掛けてやる事が多いみたい。

意外なのは、首吊吊りでも床や畳が汚れてなかった事が多かった。

年取った男性で首の頸動脈を包丁で切った現場があった時は凄かった。

布団被ってヤッたんだけど、畳や壁周囲が血だらけで、畳や壁を張り替えたり塗り替えた。

古い公営の物件だったんで、同居の家族が出た後は誰も住まずに解体したららしい。



↓ 記事の続きはこちら! ↓



記事が気に入ったら、
ページにいいね!
▼▼▼