叔父から4年間、性的虐待を受けていた少女。大人になり復讐を果たす・・・。

yuka16011201img_5612_tp_v

 Majic restaurantを いいねして
最新情報をGET!






かるあ
アメリカ・テキサス州に住む
とある少女Aのお話です。

彼女は8歳の頃から4年間にわたり、
叔父であるアーリス・ジョセフ・チェイソンから性的虐待を受けていました。

もともと幼児にいたずらをして服役した前科があるアーリス、姪である少女Aに対して
最初は強く抱きしめるだけでしたが、行為がだんだんエスカレート。


少女Aの部屋に忍び込み、身体を舐めるなど性的な嫌がらせを何度も繰り返していたそうです。

愛美
想像しただけで
ゾッとする光景です。

そんなことが4年間も続き、心を病んでカウンセリングにも通っていた少女A。
大人になるにつれ、苦悩や悲観など様々な感情が激しい怒りに変わり、
叔父に「復讐したい」と強く思うようになったそうです。


その復讐心は19年の月日が流れても消えることはなく、少女Aが27歳になった年のある日、
復讐を決行することにしたのです。

かるあ

彼女が選んだ復讐とは・・・?

「絶対、あいつを刑務所送りにしてやる」

どうしても叔父に復讐したいと思っていた27歳の少女Aは
なんとその時、警察官になっていました。





記事が気に入ったら、
ページにいいね!
▼▼▼